健康診断の受診のお願い

 令和2年度の特定健康診査等を受診していない40歳以上の被保険者に健康診断の受診のお願い文書を発送しました。
 健康診断等は日ごろの生活習慣を振り返りご自分の体の状況を確認できるとともに毎年受診することにより年齢とともに変わる身体の状況を経年的に把握できます。もし、健康診断等でメタボ等と判断されれば、早期に特定保健指導を受けることにより生活習慣病に係わる多くの病気を防ぐことができますので忘れずに受診をお願いします。
 令和2年度の受診期間は令和3年3月31日まです。
 今回の送付対象者は組合に令和3年1月末までにデータが届いていない被保険者です。特定健康診査は、通常受診から当組合にデータが届くまで約2か月かかります。このため、12月以降に特定健康診査を受診をされた方は今回の通知の対象者となっていますのでご了承ください。
 なお、特定健康診断、健康診断(個別)、健康診断(集合)及び人間ドックはいづれか1つのみが受診可能です。複数の種類の健康診断は受診できませんのでご注意ください。また、令和2年度の当組合が実施する健康診断を
受診しない場合は令和3年度の保健事業(健康診断関係を除く)の該当者となりませんのでご注意ください。

重要なお知らせ
 令和3年度の特定健康診査の受診券の有効期間は令和3年5月1日から令和3年12月31日となります。

閉じる

PageTop